F-A ヴィンテージホワイトハーツ

「ホワイトハーツビーズ」の名前の由来は、白いガラスの芯に赤いガラスを纏う姿が、ホワイトハーツ(白い心臓)を連想させることから、そう呼ばれています。
その歴史は、1800年代初頭ごろからヴェネチアで製作され始め、西洋諸国が、北米、南米、アフリカ、アジアなどとの交易品(紙幣の代わり)として世界中に広がった事から、別名トレードビーズ(貿易ビーズ)とも呼ばれています。

ブランド:FIRST-ARROW'S(ファーストアローズ)
品  名:O-100 ヴィンテージホワイトハーツビーズ
サ イ ズ:Φ0.4cm
重  量:約-g
型番 O-100 F-A ヴィンテージホワイトハーツビーズ
定価 300円(税込324円)
販売価格 300円(税込324円)
購入数


About the owner

Yasuji Miyazaki

Leather&Silver Factoryぬくもり工房ナチュラルにお立ち寄りいただきありがとうございます!当店では財布や名刺入れ、コインケースなどの革小物を100%自社工房で一点一点ハンドメイドしています。主な使用素材は、使うごとに風合いが増すベジタブルタンニンなめし革(牛のヌメ革、イタリーオイルレザー、コードバン)を使用しております。
【レザー=革】は天然素材です。木で例えると無垢材です。ゆえに素材特有のキズや歪み色むらなどがある場合がございます。通常は欠点として取り除かれますが、僕はこれも一つの天然素材の特徴(デザイン)として考えております。カッコ良く、又いい風合いをデザインとして、あえてキズや色むらを取り入れた一点物の製作もしております。

Top